中国人女性はひげを気にしない?

中国人女性はひげを気にしない?

中国人女性とお付き合いした男性はすでに知っているひげ事情。
そうなのです。中国人女性はひげを気にしません。ひげを気にするのは日本人女性だけなのです。

 

中国人女性はひげだけでなく、他のムダ毛も気にしません。しかも、寒い地域では何日間もお風呂に入らない人もいるほど。

 

広い中国ですから北の寒い地域から南まで風習も考え方も様々です。
でも、中国人女性は日本人女性より産毛やひげが濃いように思えるというのが、出張や旅行で訪れた日本人男性の感想のようです。

 

ではなぜ中国人女性はひげを気にしないのか?なぜなら、それが普通で自然だから、わざわざ剃ることもないでしょう。ということらしいです。
ひげを剃るのは男性だけ。だから中国人女性はひげを剃りません。というのが一般的なようです。

 

ただ、中国でも北のものすごく寒い地域に行くと、女性は色が白く、肌のキメが細やかで、日本でいう秋田美人のような女性が多いそう。
その人達は紫外線をあびる機会が少ないためか、産毛やひげがほとんど生えていないそうです。

 

私の知っている中国人女性も北京の北の方の出身ですが、やはりお肌は真っ白、ノーメイクでも美しくて、若く見えます。
しかも、ノーメイクだからムダ毛処理をしていないと思いますが、ひげも何もないのです。

 

やはり寒い地域だと、紫外線から肌を守る必要がないために、あまりひげなどのお肌を守る毛は生えなくてもいいのかもしれないですね。
だからといって開き直って、日本でもひげを剃らないとなると、これも問題ありです。

 

日本には日本人の考え方がありますので、ひげを剃らないで、明らかに目立つのに放置していれば「ひげ女」などと言われます。
もう1つはだらしがない。身なりを整えられない。と、私生活のだらしなさを疑われてしまうことです。
これはイコール仕事がちゃんとできないとなってしまうのです。

 

だから、日本人女性は、社会で活躍する以上は、ちゃんとひげを処理してくださいね。でも、ひげを剃るという処理だけではなく、抑毛クリーム、ローションを使ってみてはいかがでしょうか?

 

今はいろんな商品が出ていますので、顔用の抑毛ローションやクリームを使って、剃る頻度を落としていけば、黒ずみの心配もなくなります。

 

また、費用のかかる医療脱毛やエステサロンでの脱毛に行くにしても、どうせ間の期間は剃らなければなりません。
だから、化粧品も取り入れると、なおさら相乗効果で早く産毛やひげが薄くなっていきますよね。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?